日々の生活でのお役立ち情報や困ったことを解決するための情報配信サイト

menu

生活便り

炭酸浴の自宅風呂での作り方|エアコンによる冷えや美容に効果的

スポンサードリンク

炭酸浴がかなり疲労回復や冷え、
美容に効果があると言われています。

温泉があり入ることもできますが、
もっと手軽に、例えば自宅の風呂で簡単に安く
作る方法はないのでしょうか?

ここでは炭酸浴の効果や自宅の風呂での作り方
などについて書いていますので参考にしてみて下さい。

炭酸浴とは

炭酸

炭酸浴とは、通常の風呂と違って
炭酸が溶けたお湯を使ったお風呂のことを言います。
他にも炭酸泉炭酸風呂と呼ぶようです。

浸かれば泡が体を包み、非常に気持ちが良いです。
しかも炭酸浴には様々な効果があり
かなり人気となっているようです。

炭酸ダイエットや炭酸美容法などからも
炭酸のパワーが感じ取れると思います。

炭酸浴の効果

ビューティー

炭酸浴には健康的な効果と美容的な効果があると
言われています。
では、実際にはどのような効果なのでしょうか?

健康的効果

普通、お風呂に入ると体温が上がり血圧が上がることで
血行が良くなります。
ただ、血圧が上がるので健康的である
とは言えません。

でも炭酸浴に入いると、血圧の上昇なしに
血行が良くなる
のです。

これは、炭酸が体内に吸収され血管が広がることで
血行が良くなる
のです。
つまり血圧は上がらないので、健康には良いと言えるでしょう。

また血行が良くなることで、様々な効果があるのです。
冷え症不眠肩こり頭痛腰痛などの解消にもなります。

さらに炭酸の泡がシュワシュワと肌を包むのは
何とも言えない気持ち良さがあります。

美容的効果

炭酸浴ではデトックス効果があり、
老廃物の排出が促進されるようです。
したがって、ダイエット効果もあるのです。

さらに血行が良くなることで新陳代謝が良くなり
肌のターンオーバーが促進され美肌ケアになるようです。

また炭酸浴では皮脂の汚れやや角質、メイクなども
落とす効果がありお肌がサラサラになるようですね。
それで化粧水や美容液の効果を高まります。

当然ですが、体全体の汚れや汗なども落とすので
特に夏の暑い時期などでは清潔になるでしょう。

自宅での炭酸浴の作り方

風呂

炭酸浴は自然の温泉にもありますし、
通販などでタブレットが販売されています。

でも温泉へわざわざ行くには、まとまった休暇が必要ですし
何より費用もそれなりにかかります。

また通販などのタブレットは量が少ないんですね。
自分で作る炭酸浴の原材料費単価よりも高いんです。

なので、ここでは自分で炭酸浴を作る方法を
お勧めします。

材料は重曹クエン酸のみ。
ただし食用のものを使って下さいね。

クエン酸と重曹の食用1キログラムが
合わせて1000円ちょい買えますから。

お風呂をいつものように沸かして
クエン酸を200グラム溶かして、重曹260グラムを入れて
かき混ぜるだけで炭酸浴の出来上がりです。

大体、クエン酸:重曹が2:3です。
この比で自分で濃さを調整して、好みの炭酸浴にしてみてください。

誰にでも簡単にできそうですよね。
ただ、炭酸の発生を長持ちさせるために
沸かす温度を少しぬるい、35~38℃にしてください。

炭酸は気体なので、温度が高いと早く抜けてしまうのです。

その他の炭酸浴

上でも書いたように炭酸浴は温泉や市販のタブレットもあります。
温泉はお金がかかりますが、旅行として行くのも
リフレッシュも兼ねて良いかもしれませんね。

また天然温泉だけでなく、人工的に作られた
炭酸風呂を完備するところもあるようで、
炭酸のシュワシュワ感を存分に味味わいたい
というなら、こちらが良いでしょう。

 

 

[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
[`yahoo_buzz` not found]
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク