日々の生活でのお役立ち情報や困ったことを解決するための情報配信サイト

menu

生活便り

妊婦さんも安心!花粉症対策に良い食べ物と飲み物10選

スポンサードリンク

花粉が舞う季節では、花粉症対策は必修ですよね。
また、これまで人から聞いたことや経験上
薬による対策が効果があります。

でも妊婦さんのように、できれば薬に頼った
花粉症対策は避けたいと思っている人もいます。

そんな人たちにはどんな花粉症対策が
良いのでしょうか?

花粉症

花粉症は花粉に対する過剰なアレルギー反応です。
ということは、特効薬はなく対処療法が基本となっています。

一番良いのは、体質を改善してアレルギーにならない、
もしくは過剰なアレルギー反応を起こさないようにす治療すべきですが
これには長い期間が必要になります。

花粉症でする注射の料金は?絶対にやってはいけない注射とは?

したがって、薬による対策が一番よいのですが
薬を使わない方法に食によるものがあります。
これなら、妊婦さんでも普段食べるものを少し換えるだけなので
安心して取り組むことができます。

花粉症対策に良い食べ物や飲み物には
どんなものがあるのでしょうか?

花粉症対策に良い食べ物

ここでは、妊婦さんのように薬にはなるべく頼らない
安心して食べたり飲んだりすることで花粉症対策できる
食べ物を紹介します。

参考にしてみてください。

サバ

さば
サバのような青魚には、EPADHAが豊富に含まれています。
これらが、花粉症の症状を抑える働きをします。

EPAやDHAはオメガ3脂肪酸の1つで
妊婦さんにお勧めなんです。
またEPAやDHAは花粉症に効く3大成分の1つです。

他にも青魚はアジ、イワシとあり、小魚は
妊娠中でも食べても良いそうです。
大型の魚は水銀濃度が濃いようで避けた方が
無難のようです

青魚にアレルギーや抵抗がなければ
刺身が一番良いです。

クルミ

くるみ
クルミにはαリノレン酸という必修脂肪酸で
オメガ3脂肪酸の1つが多く含まれています。

αリノレン酸は抗アレルギー作用があるので
花粉症の症状を抑制してくれるのです。

妊婦さんにも非常に良い食材の1つで
アンチエイジング高脂血症予防動脈硬化や心筋梗塞予防
という効果もあるのです。

αリノレン酸はシソにも多く含まれており
他にも抗アレルギー作用を持つ、オメガ3脂肪酸は
青魚のEPAやDHAがあります。

納豆

納豆
納豆にはポリフェノールの一種・イソフラボン
豊富に含まれています。

ポリフェノールは赤ワインなどにも多く含まれていますが
食べ物で有名なのが納豆です。

ポリフェノールにはアレルギーを抑える働きがあり
花粉症対策の3大成分の1つとして有名です。

さらに納豆には、ムチンという栄養素も含まれていて
目のかゆみ軽減抗炎症作用があるので、鼻の粘膜を正常化し
鼻水を抑える働きがあるのです。

さらに納豆にに乳酸菌も含まれており
免疫力を高める効果もあります。

納豆は好き嫌いが激しい食品ですよね。
私も嫌いでした。
でも納豆を食べれるようになったのは、
ある1つのことをしたからです。

それが、大根おろし
納豆を食べるときには卵、ねぎ、しょうゆ、
そして納豆のパックに入っているミリンみたいな
だし汁みたいなものも入れますよね。

それに加えて、大根おろしを入れるんです。
するとあの納豆の臭さが軽減されます。
さらには味も非常に食べやすくなりますから。

ヨーグルト

ヨーグルト
ヨーグルトは、多くの方が知っているとおり
乳酸菌の宝庫ですよね。
乳酸菌には免疫力を高める効果があります。

それは腸内環境を整えるからなのです。
さらに花粉症は最近では、腸内環境と関係がある
とわかってきてるようです。

ということは、腸内環境を整えることが
花粉症にかからないということになるのです。

また乳酸菌は花粉症対策の3大成分の1つにも
なっています。

でもヨーグルトを花粉症対策などの健康目的で食べるときは
あることに注意しないと効果がありません。

というのは、ヨーグルトに入っている乳酸菌は
腸に届いてこそ、効果を発揮するからです。

乳酸菌の多くは、胃酸で死滅してしまうのです。
だから、胃酸にも強く腸まできちんと到達できる
乳酸菌が入ったヨーグルトを食べないと効果はありません

また、妊娠中は低脂肪のヨーグルトの食べすぎには
ご注意ください

れんこん

れんこん
れんこんは妊娠中に非常に良い食べ物の1つです。
抗アレルギー作用を持つポリフェノールが豊富で
さらには目のかゆみや鼻水を抑制するムチンも含まれているのです。

さらにはビタミンCも含まれており
ビタミンCには効ヒスタミン作用があり
アレルギーを抑える効果があります

また食物繊維も含まれているので
腸内環境を整えることにも適しています。

レンコンには色んな成分が含まれていて
まさに花粉症対策のための食材と言っても
過言ではないですね。

緑黄色野菜

緑黄色野菜
緑黄色野菜は言わずと知れたビタミン
豊富に含まれています。

ビタミンCは上で書いたように
花粉症のアレルギーを抑制する効果があります。

特にトマトには、皮の部分にナリンゲニンカルコン
という成分が含まれていて、アレルギー抑制に効果があるようです。

ただ、ケチャップやジュースは、皮むき工程が入っているので
花粉症の症状抑制の効果は薄いようです。

柑橘類の果物

柑橘類
柑橘類の果物には、ビタミンが豊富なので
アレルギーを抑える効果があります。

最近人気なのは、「じゃばら」という柑橘類で
ビタミンの他に、ポリフェノールイソフラボンカテキン
と言ったアレルギーを抑制する成分が入っています。 

さらにはアントシアニンという目の機能向上効果がある
成分も入っています。

まさに健康食品の王様とも言える食材ですね。

花粉症対策に良い飲み物

花粉症対策に効く食べ物を紹介しましたが、
手軽に摂取するには、飲み物の方が手軽ですよね。
そこで、花粉症対策に効く飲み物も紹介します。

甜茶(てんちゃ)

甜茶お徳用 200gバラ科キイチゴ属の甜葉懸鈎子100%お茶:てん茶:テン茶:てんちゃ:花粉の時期に:ハーブ茶:健康茶:茶葉:花粉症

甜茶は最近では花粉症に効くとして
かなり有名になってきています。
薬局やドラッグストアで簡単に買うことができます。

お茶の仲間ですが、カフェインが入っていないので
妊婦さんでも安心して飲むことができます。

効果は抗アレルギー作用,抗炎症作用があり、
鼻炎の症状を緩和したり軽減します。

しかも食材と比べて、結構即効性があるのも
嬉しい特徴ですね。

ただし、1つ注意があります。
甜茶には色んな種類があり、上記にあげた
花粉症対策に有効な甜茶は1種類しかありません

それがバラ科の甜茶です。
しかも甜茶100%のもが効果が高いです。

青汁

青汁
青汁は花粉症の症状を抑える効果があります。
花粉症の原因であるIgE抗体の活動を抑制する作用もあるので、
アレルギー症状にも有効なのです。

さらに血圧やコレステロール値をさげる効果があり、
その他にも疲労回復美肌効果免疫力UPにもなります。

青汁だけでなく、野菜スムージーでも大丈夫ですよ。

黒酢

黒酢
黒酢は知ってのとおり、アミノ酸が豊富に含まれています。

アミノ酸は免疫力を高める効果があり
さらには美容にも良いですよね。

免疫力が高まれば、風邪にも強くなりますし、
花粉症の症状が和らぐようです。

ただ、酢はそのままでは、妊婦さんはおろか
普通の人でも飲みにくいですよね。

そんなそきは、サプリやジュースでも良いそうです。

花粉症の症状がきついときは

鼻水・女性
花粉症の症状がきついときは、
妊婦さんであっても薬を飲んだ方が良いそうです。

特に、鼻水を抑える薬は寝る前に
飲んだ方が良いようです。
それは、きちんと睡眠をとるためなのです。

睡眠がきちんと取れないときはストレスが溜まりますよね。
それがかえって、胎児に悪影響を与えるようです。

なのでかかり付けの産婦人科で処方してもらって下さい。
大抵の場合、漢方薬を処方してくれると思います。

大事なことは、飲む薬はきちんとかかりつけの
クリニティから処方されたものだけにする
ということです。

また、ここで書いた花粉症対策の成分ですが、
食材や食品によっては、ちょっと・・・
という方もいるでしょう。

そんな時はサプリでも大丈夫なようです。
でも妊娠中の人は、まずはお医者さんに相談してから
飲むようにしましょう。

まとめ

花粉症対策に効く食べ物や飲み物は3大成分のポリフェノール、
乳酸菌、EPA・DHAを含んだもの。

サプリを飲んでもよいけど、妊娠中の人は
お医者さんに相談する。

妊娠中であっても、薬は飲んだ方が良い場合がある。
ただし、クリニティの先生が処方したもののみ。

[`buzzurl` not found]
Buzz This
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク